思うこと言いたいことの羅列


by aoyamaroad
最近、売れているのか、このクルマの後ろにつくことが多い。
とんでもなく変な格好をしている。
後ろから見ていて、ものすごく気持ちが悪い。
こういうのを選ぶ人にデザインなんて解からないと決めつけ、フロントだけシンメトリーにしておけば良いと思っているんだろう。
左斜め後方視界を確保しているんだろうけど、それだったら右後方も同一デザインまたはブラックアウトするとかして左右対称にすればいいのに。
安アパートか、一・九分けに見える。
c0031305_22293244.jpg

[PR]
# by aoyamaroad | 2010-06-25 22:53 | 自分の車窓から

知無き世界

思った以上に根深かった。
現役の力士が多数、犯罪者となった。
親方や床山も捕まった。
土俵は神がいる場所とされているので、罪人のこいつらが再び土俵に上ることは絶対に無いだろう。
もし上がれても見ている方がシラケちゃう。

この際、文部科学省もNHKも永谷園も手を引き、公益法人格も剥奪して解散させるべき。
まあ、放っておいても自滅するだろうけど。

相撲協会は今回の賭博や暴力団関与の調査を理事会から第三者機関に委ねると言っていたが、幹部達がするであろう“反省ヅラ”は、自分達の罪を薄めるための、ただのパフォーマンスだ。
警察・検察に調べられる前のパフォーマンス。

日本相撲協会は意味無い存続などせず、一刻も早く解体・解散するべき。
悪い事をしたお相撲さん達は、この先ただの太った人として生きて行ってもらう。

ほとぼりが冷めた頃、自力で団体を作り地方巡業でドサ回りでもすれば、又、あなた達の好きな暴力団と自然にお付き合いができるだろう。

思えば、横綱審議委員会が騒いでいた朝青龍問題なんて無邪気で他愛もないことだったなって思った。
[PR]
# by aoyamaroad | 2010-06-20 11:05 | モラル無いヤツら

期待と寂しさと

はやぶさ、君はすごい。

きっとウーメラは涙でかすむだろう。
c0031305_731630.jpg

[PR]
# by aoyamaroad | 2010-06-13 07:33 | 思いつくまま

食に関しては博識

スポーツ振興するために協会が作られることは普通で大体が引退した知識人が中枢に位置している。
協会の人材には専門知識や人柄や政治力は大事だが一般教養を有していることが特に肝要である。
しかし一部の格闘技団体にはその部分が絶対的に欠落している。
それでもボクシングなど私的団体でやってる協会ならば上層部にアタマの悪い人たちがいても全然かまわないが、相撲協会となるとそうはいかない。
国技であり、税金が使われていて、神事でもあるからだ。

問題になった暴力団とのつながりや野球賭博や一般人への暴力など現役力士が問題を起こしたくらいだったら注意だけでいいかもしれないが(有名になるといやでもそういう人が近づき、排除する術は人生経験が浅い現役にはなかなかむずかしいから)上層部がしでかしたら、注意や降格などでは済まされないだろう。

自らが不祥事を起こした親方達や対処する理事会の面々の話や考えを聞いていて思うのは、一般教養の無さ、もっと言えば学が無いということだ。
お相撲さんに学が無いと言うのも酷だけど、理事長クラスにはやはり高学歴・社会性を求めるのはしょうがないのではないだろうか。
言っちゃ悪いが中学しか出ていなくて多額の税金が投入され社会性を求められている国技運営を任せるのは、ど台ムリな話なのだと思う。
c0031305_8112977.jpg

[PR]
# by aoyamaroad | 2010-06-11 21:12 | 思いつくまま
前回前々回ともに苦しまぎれの発表で笑わせてくれた、資本金190億円の独立行政法人 製品評価技術基盤機構(NITE)。
しかしそこと全く同じことをやっている、資本金91億円の独立行政法人 国民生活センターというのが存在する。
その独法が、事業仕分け回避のためなのだろう、実験総額3万円位のアホでもできるようなテストを行い、ニュースなどで映像を流していた。
今回の危険な商品はケトル。電気でお湯が沸かせるヤカン型ポットだ。
国民生活センターは、いくつかのケトルを倒したら熱湯がこぼれたとか、決められた以上の水を入れたら沸騰した時、吹き出すなどと発表している。
でもこんな実験に丸3ヶ月もかけて、要は使い方を間違えると危険ですよと言っているだけなんだけど、間違えれば何だって危ないでしょ?
ケトルに近いところだとやかんだが、国民生活センター的にはやかんなんて完全にアウト。
倒すと全部こぼれるし、水入れ過ぎると激しく噴き出すし、触ると熱い。
むしろ危険度はやかんの方が高くてケトルなんて大したことない。
紙だって束にすれば命だって奪えるかも。でもケトルじゃ死なない。
そう考えると何よりも一番安全なのはケトルかもしれない。

誰も読まないと思ってるからだろう、いい加減さがつい出てしまう。
          (以下はこの独法の報告書の一部) 
c0031305_10532969.jpg
「注意喚起を行ってきたところ」って7年も前じゃん。
国民の目を欺くような巧みな演出など到底できない、人生センスのない天下りオヤジなどに、だまされる奴などいない。
とやかく言わないのは、言うのが面倒だというだけ。
[PR]
# by aoyamaroad | 2010-06-11 10:11 | シニカル
自見庄三郎は「郵政改革法案が今国会成立出来なければ政権離脱する」と言ってたのに結局できなかったのにトボけている。ホント、大ウソつき。c0031305_6343729.jpg
いい年して自分の発言から逃れるように小さくなっている。

下地幹朗は鳩山が「5月末決着しなければ6月一日に辞める」と言っていたくせに、コチラもとぼけてる超ウソつき野郎。
当初は地元沖縄のために辞職をかけて戦うそぶりを見せたくせに、いざとなったら沖縄県民より自分の職の方が大事だった。

亀井は「約束が破られた」と言いながら閣外には去るくせに連立は維持するという、全くもって権力のカサの下でしか存在感を示せない器の小ささ。

こいつら3人とも太っちょだけど、言動の軽さは花粉以下だな。

国民新党って羞恥心ゼロ。
[PR]
# by aoyamaroad | 2010-06-11 06:50 | カッコ悪いヤツら

物乞い国家

政権交代というプチ革命で期待を一身に受けた鳩山は落ちるところまで落ち国民の「やっぱりダメだったな」のレッテルとともに辞任した。
しかしこの首相が辞任したって、ちっともショックを感じない。
とりあえず最悪なファッションセンスのオカルト夫婦を、もう世界に晒すことが無くなることに安堵する。

鳩山を選ぶ時、国民は「少なくともカネにキレイだしカネに固執しない」と思ったに違いない。
確かに固執はしなかったが、管理もできなかった。
c0031305_2016264.jpg小沢をはじめ、自分の秘書までもが国民を愚弄するほどのセコイ奴だったとは“人を見る目が無い”鳩山には想像もつかなかったのだろう。

たった2日前に無理やり郵政(天下り受け入れ)法案を強行採決して連立の亀井・国民新党を喜ばせたのは少し前に「辺野古ダメ、沖縄ダメ」ダメダメうるさい福島を切り、連立の一方を離脱させてしまい、これ以上仲間の人数を減らすわけにもいかず、しょうがなく欲の塊の亀井におべっかを使ったのだ。
c0031305_2025644.jpg
亀井や福島を連立に加えたことも“人を見る目が無い”

街には号外が出てそれを受け取った市民は口々に「駄目だ」とか「許せない」だとか「政権交代」だとか言っていたが、そんな民主党なんかに票を投じたのはあんた達で、この政権を選んだのは“人を見る目が無い”国民のせい。
c0031305_20282594.jpg

子ども手当もらう時だけ、わざとらしく子どもを連れてきて、にこにこしている主婦を見ていると、モノを貰うことだけが政党選択の条件なんだと思った。
c0031305_2058488.jpg


たった3ヶ月かもしれないが、菅 直人が次の首相になるらしい。もうすぐ行われるサミットで寝ちゃわないように注意してほしい。
c0031305_20304586.jpg

[PR]
# by aoyamaroad | 2010-06-02 20:31 | カッコ悪いヤツら

無意識の欠陥

最近だらしないと思えること。
辺見えみりの喋り方と亀井の座り方。
c0031305_19144173.jpg
c0031305_19151343.jpg

[PR]
# by aoyamaroad | 2010-05-27 20:53 | カッコ悪いヤツら
家のポストの中にチラシが入っていた。
真光という新興宗教のチラシだった。
c0031305_19085.jpg


案の定、くっだらない内容だったので紹介してみる。
( )内ツッコミ

むかしむかし、ある神様は時間と空間担当(担当って!)に変化(へんげ)し、続いて火と水に変化して宇宙・天地を創造しました。
その後、人にも地上での天国世界を創るように求めました。人は猿から進化したのではなく、最初から人だったのです。(おいおい・・
しかし人類は欲による戦争や物質文明で地球すら破壊しそうになりました。

そこで神様は1962年(いきなり現代じゃーん!)神を政権に戻しました。
今こそ人類は意義に目覚め、行動する時です。
「物だ」「お金だ」「自分さえよければ良い」という生き方を捨て無対立・無闘争を創造することです。(凡庸だなあ)
c0031305_1915215.jpg


入信した人たちの投稿
▼学級崩壊から愛和の学校へ▼
長男が中学校の先輩からいじめを受けていると聞かされ、長男に過去の行いをいじめによって消して頂いていることを聞かせ、道場の御神前でお詫びと感謝の祈りを捧げました。(いきなりかよ)
その途端いじめが解消し(長男、御祈りが嫌でもう親に言わなくなったんだなぁ、きっと)1500メートル走で1位に輝いたのです。(無対立・無闘争はどこ行っちゃったんだ)
授業見学では我が目を疑いました。授業妨害する生徒、いすや机を蹴りまくる生徒、ドアも壊れ、壁は落書きだらけでした。
私は清掃などを手伝い生徒への挨拶、手かざしを始めました。(ぶ、不気味なオバさん)
すると、いつの間にか校舎も綺麗になり、生徒も落ち着いた学校生活を送れるようになりました。(ウソをつけぃ!!)

▼奇跡の人と呼ばれて▼
娘が突然下半身麻痺になったと連絡があり病院に着いた頃には昏睡状態になり医師より「助かっても植物人間の可能性も」と宣告されたのです。
私は神様におすがりして、ひたすらお浄め(おきよめ)させていただきました。(その間、医者はずっと手当てしていたと思う)
そのうちに声に反応し筆談や声を発するようになりました。(だから医者のおかげだって!)
また入院時より40度近い高熱を出しましたが、医学的には原因不明でも高熱によって神様によって娘の体内の毒素を溶かして(ひ弱な毒素だな)下さっているのだと確信しました。(病院への感謝は無しなのか)

▼経営者として手かざし実践!▼
私は建設関係と不動産関係の会社を経営しております。崇教真光の研修を受講すると、不思議なことに売上倍増し(神をも恐れぬ拝金主義だな)念願の支店を設立~(・・もう、いいよ)
[PR]
# by aoyamaroad | 2010-05-27 19:18 | 鬱陶しい奴ら
広島の山中で男性がクマに襲われてケガをした。
男性はイノシシをつかまえるため裏山にワナをしかけたが、かかっていたのはクマだった。
男性がそのクマに近づいたら、もう一頭そばに居た違うクマに襲われたという。

その後、信じられないことに、罠にかかって逃げられないでいたクマを猟友会が撃ち殺したのだ。
これって誰が悪いの?
唯一確かなことは撃ち殺されたクマは、全然悪くないということだ。

そしてこういう場面で必ず登場するのは猟友会。
社団法人格を有する猟友会は、簡単に言えば鉄砲を撃つために会費を払い、野生動物を殺しまくっている団体なのだ。

言い訳としてどうせまた「一度人里へ下りてきたクマは又下りてくる」とか言うんだろ。
エサを仕掛けりゃ下りてくるのは当たり前。
下りて来させるためにワナを仕掛けてるんだから。

猟友会のHPには、
「銃や罠などを使って、狩猟をしてみませんか?」からはじまり
「捕獲した鳥獣は自分で料理し、食べることが、狩猟者としてのマナー」と続き
「現代の食生活では、人工飼育が殆どであり、本来の味が極めてうすくなっている。その点、狩猟者は、手に入り難い野生味溢れる本来の味を楽しむ機会が与えられております」等々。
しまいに「狩猟鳥獣のいろいろ」と称して50種類ほどの、ぶっ殺しても良い鳥獣が、かわいいイラストとともに紹介されている。

スーパーの人工飼育のものばかり食ったり、本来の味を知らなくて悪かったな!
旨いものを食うために殺しまくるお前らよりは、スーパーの方を選ぶよ。

日本国内では銃なんてヤクザが密輸したものしかないと思ったら大間違い。
ニュースで良く聞く「ライフル乱射事件」や「猟銃自殺」なんていうのは、ほとんど猟友会の銃が使われているんだろう。ライフルなんてデカイものは密輸しにくいからな。

まあ今回の一件、社団法人 大日本猟友会のトップが君臨する広島だからか、なんでもアリか。
[PR]
# by aoyamaroad | 2010-05-27 02:11 | モラル無いヤツら