思うこと言いたいことの羅列


by aoyamaroad

<   2009年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

オリンピック誘致で必死の石原都知事は最後の助っ人として鳩山首相を引っ張り出し、IOC総会に出席することになった。

日本では過去、長野オリンピックで、サルまね・ライオンキング集団、浅利慶太が、欽ちゃんを使って脱力するほど最低の式典を世界に発信して大恥をかいた。

万が一日本に決まってしまったらエンターテイメントだけでも他国のプロデューサーにやってもらいたい。
[PR]
by aoyamaroad | 2009-09-28 21:20 | カッコ悪いヤツら

ダムがダメな理由

「ハーレー調子いい?」

「最高だよ。早くバイク買えよ」

「GSX-R1100買おうかなあ。オークションで安く出てた」

「いい年してレーサーレプリカかよ!ハーレー買えハーレー」

「やだよ、オヤジ臭えー。ローソンレプリカもいいなー。空冷か油冷だな」

「前に乗ってたブラックバード水冷だったじゃん」

「そういえば1990年比バイクの売り上げ9割減だってよ。バイク自体がオヤジ臭えーのかも。道志川でもツーリング行きたいな」
 
「横浜の水源だな。同じ水源でも相模湖はダム湖だから最悪だな」

「しゅんせつ(泥さらい)にものすごくカネかかるんだよな」

「知ってるかよ?相模湖さらった砂って、湘南海岸にまいてるんだぜ。異常にヘドロ臭いんだよ。病気になるかも」

「うぇーっ、もう湘南行きたくねー。俺たちが逗子開成行ってた頃は良かったのになー」

「その時すでにやってたんじゃねーの」

「そーか、だからバカになったんだな」
[PR]
by aoyamaroad | 2009-09-28 15:54 | 思いつくまま

絶好のチャンス

八ッ場(やんば)ダムが日本で一番有名なダムになった。
まだ全然出来てもいないのに。

住民はダム建設に反対だったが何年にもわたり説得され渋々従った。
しかし、一転今度は「建設途中ですがやめます」と言われ「そりゃ無いだろ!」と怒っている。

怒るのも当然だろう。
まるで洗脳に近い状態で移転書類にハンコを押し、ダム湖畔に住まう「諦め」を受け入れた。
それはその後、やっと訪れる安住に「憧れ」と変わっていったのである。

しかし冷静に住民のことを考えると、工事は絶対に中止した方が良い。
現在日本中にあるダムなんて単なるコンクリートの色気ない建造物でしかなく、観光名所になっているのは付帯の交通手段とたくさんの人が死んだ歴史などで特徴のある黒部ダムくらいだろう。
それ以外、全国のダム湖畔に作られた町や観光施設はほとんどジリ貧に陥っている。

国民の中にはここまで作ってしまったんだからモッタイ無いと言う奴もいるが、八ッ場はダム本体はほとんど手つかずのままだから、今までかかった費用は道路の建設費用と考えて諦めるしかない。
文句を言いたくても、50年以上前から交渉していたメインの人たちは両陣営ともにすでに死んじゃっている。

八ッ場ダムを擁する長野原町は、整備された道路と荒らされていない自然を手に入れるとともに、さらに神社、墓、家を元の場所に戻してもらい、昔の暮らしを継続するのが一番の得策だと考える。
そうすれば今回のことで皮肉にも全国民が知ることになった「自然破壊を免れた緑豊かな八ッ場」として温泉地には客足も増加するだろう。
c0031305_13524437.jpg

ダム湖に溜った水って思った以上に汚いし臭い
[PR]
by aoyamaroad | 2009-09-28 13:59 | 思いつくまま

一期一会

表紙の写真を変えてみました。
変えたといっても同じ犬の写真ですが。
c0031305_5244856.jpg
↑これを ↓これに
c0031305_5274963.jpg
↑目を合わさない ↓絶対に合わさない 
c0031305_5291482.jpg
何が何でもトマトを守る
c0031305_5344696.jpg
忠犬トマト・・君はいったいどこの犬
[PR]
by aoyamaroad | 2009-09-16 05:37 | どこかの犬

ジャリ・・悲喜こもごも

第三京浜 下り、都筑インター手前にストップランプの砲列。
ノロノロとしばらく行くと・・あらら。
300mにわたって砂利がぶん撒かれていて、その先のガードレールに直角に刺さったトラックが。
積載オーバーでヨーイングが出てコントロール不能という感じかな。
c0031305_7151442.jpg
c0031305_7155550.jpg


東京のド真ん中ならこの金額が限界か。
理由が砂利なら東京中の駐車場を全部、砂利にしてくれ。
まあ、もう少しするとココにも建物が建つから薄利多駐か。
c0031305_7233438.jpg

[PR]
by aoyamaroad | 2009-09-15 07:40 | 自分の車窓から
イチローが偉業を達成した。
本当にすごい選手だと思う。
全ての投手心理を凌駕するイチロー論理に基づく打撃理論は、運動部から文科系の人まで全ての人々を感動させる。

同じ日、変な作曲家主催の芸能人ゴルフ大会があり、芸能リポーターが場末の終わっている芸能人達にくだらないインタビューのついでにイチローのことを聞いていた。
そこには自称「イチローの仲好し」みたいのがいっぱいいて、以前どこかで一緒だったとかメールをやりとりしてるだとか言っていた。
 
一般人も含めて「有名人を知ってる自慢」ほどカッコ悪いものはない。
逆に自分の器の小ささをひけらかしているようで、聞くに耐えなかった。
[PR]
by aoyamaroad | 2009-09-14 21:43 | カッコ悪いヤツら

醜い欲の言いわけ

選挙前の実際の投稿
『私は田舎の人間です。
郵便局がなければ、もよりの金融機関へはタクシーで30分かかります。
聞くところによると、「あと7,8年したら、郵便局で年金がおろせなくなるかもしれない。」ということでした。
現在の法律ではそうなっているそうです。
そうなると、大変困ります。
都会で暮らす方々は、銀行がたくさんあるので知ったことではないでしょうが、日本にはそんな不便ところがたくさんあります。
是非、現在の法律を見直して、これからも郵便局で年金がおろせるようにして下さい。
明日は、国民新党に1票投じます。』



その国民新党のマニフェストは以下の様なもの。
郵政民営化を見直し、日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命の株式売却を凍結。郵政3事業を一体運営できる制度に改める。

だが国民新党は「田舎の人間がお願いしている」無くなる郵便局なんて本音ではどーでもいいと思っている。

分社化で「ぱるる」と「かんぽ」に300兆円持って行かれ郵便系は貧乏になるので、がめつい郵便局長会が騒ぎ国民新党に元に戻すように頼んでいる。

国民新党は、郵便局にその300兆円を戻して局長会を喜ばせ、確固たるバックアップを望んでいるのだが、もっと汚らしいのは党首・綿貫の息子の会社のトナミ運輸が郵便事業で昔から郵便局とツルんでいることだ。
民営化をほっとくと、綿貫の息子の会社がホサれるかもしれないから必死なのだ。

公社時代は年間いくつもの郵便局が無くなっているが、現時点では公社時代よりサービスが良くなっているし完全に無くなった郵便局なんて1つくらいしか無い。
今は以前より良くなっているから現状では批判できず「田舎の人」には7、8年先に郵便局が無くなるなどという考えを植え付けている。
ようするに、田舎の人や年寄りには300兆円の話をすると墓穴を掘るので、選挙では単純な「郵便局が無くなる」を連呼していたわけだ。

なぜ、小泉が郵政民営化を断行したのか?
それはこんなにも根深く汚い、政治家と郵便局長、郵便事業と政治家身内企業などのつながりを断ち切るためと、100年以上も局長たちの家だけが代々、公的な郵便局を家業として継げる世襲制度が郵便システムを腐らせてしまったことから決別させようとしたからだ。

それを言うと、郵便局長は「小泉さんも世襲でしょ」と必ず反論する。
それなら、アンタら局長も一般人の選挙で決めさせろよ。

郵便局長会って日本で、いや、もしかしたら世界で一番卑(いや)しい人達かもしれない。
c0031305_5373349.jpg

[PR]
by aoyamaroad | 2009-09-10 05:48 | モラル無いヤツら
早っ!
公明党がもう民主党にすり寄っている。
節操ねーなー
[PR]
by aoyamaroad | 2009-09-10 04:48 | モラル無いヤツら

学会員はフサフサが条件

お客を会員と呼ぶ「リーブ21」

あのうっとうしいCM、発毛日本一コンテストってなんなの?
髪の薄い人を人生の落伍者とでも思っているのだろうか?
一番に言えるのはあの集団自体が異常に気持ちが悪いということ。

それは、コンテストの優勝者・入賞者が全員、顔出しでTVCMに出ていること。
コンテストの審査員やCMに出ているタレントが全員、創価学会ということ。

社長のお言葉
「会員様が発毛に成功し、生きる喜びを取り戻してきました。」
「自分の髪が復活し本物の自信と喜びを取り戻された人たちの笑顔」

髪が薄い人は生きる喜びが無いのか?髪の薄い人の自信は本物ではないのか?
めちゃくちゃなことを言うよなあ。

入賞者のコメント
「おかげで仕事や趣味、遊びなど色々なことに積極的に取り組みたいという意欲が沸いてきました。」

こいつの考え自体が人生の落伍者。
髪が薄いだけで趣味や遊びができない奴は、髪が増えてもろくに楽しめるワケが無い。
c0031305_2525444.jpg
コンテストのもようが、どこかの勧誘風景に見えてしまう。
[PR]
by aoyamaroad | 2009-09-10 03:00 | 鬱陶しい奴ら

お前の前は地平線

今日、朝日新聞にハイブリットカーとガソリン車、新車購入から廃車までどちらの方が費用がかかるのか、という記事が載っていた。
具体的には「プリウス」と「ブルーバード」(どちらも1500cc)を新車購入して年間5千キロ走行とし車検5度目終了時、つまり13年経過して廃車した場合いくらかかるかというもの。
当然プリウスにはエコカー減税や超低燃費などの武器があるのだが、結果はブルーバードの方が安く済むという結果だった。
この結果をプリウスやインサイトに乗っている人たちは知っているのだろうか。
知っているのであれば、お金の問題ではなく地球環境だけを考えているスバラシイ人達なんだろう。

これも少し前の読売新聞に載っていた記事だが、中年のおじさんがハイブリットカーを買って日本中を旅しているという。
その人は燃費を良くするために発進はアクセルに足を乗せるだけで極力ゆっくりと加速し、さらに信号のはるか手前から(変わるかどうかわからないのに)アクセルから足を離し減速しているという。

プリウスが最終的には「お得」だと思っているマヌケな人達も哀れだけど、自分の低燃費走行を楽しむために、人の迷惑も考えないこの馬鹿オヤジみたいなやつもエコカー購入者にはたくさんいるんだろう。
オヤジのコメントで「アクセルに気を付け過ぎて足先がシビレ身体はくたくた」そのうえ「アオられることもクラクション鳴らされることもたまにあります」みたいなことを言っているけど、それは全部オマエが悪いと言っておこう。
「一人低燃費競争」したいなら田舎の片側2車線でやれよ、少なくとも都会には来るな。
しまいには、「燃費○○Kmを記録しました」なんて言うほどガソリン使いたくないんだったら歩けよ。
こんなバカを取り上げて「エコいい人」みたいに紹介している読売新聞も大ばか新聞だ。

先日、第3京浜・世田谷を出たら、環8がやたら混んでいたので3車線の一番左を使って2キロくらい走行し、やっと先頭に出たら地平線が見えるほど空いていた。
渋滞原因のひとつは異常に大きなトラックだったが、これはしょうがないとしても、もうひとつはトラックと並走していたプリウスだった。
エコカーにはエコインジケーターが付いていて、それが消えないように運転したがるエコカードライバーが2台で並走したら同様に渋滞するだろう。
後ろの車は大迷惑。
高速道路などでは、上り勾配手前の電光掲示板に「上り坂速度をあげろ」とサグに注意を促すようになったが、一般道にも「エコカー速度あげろ」の看板でも立てた方がいいかも。
c0031305_3503499.jpg

[PR]
by aoyamaroad | 2009-09-09 04:05 | 鬱陶しい奴ら