思うこと言いたいことの羅列


by aoyamaroad

<   2009年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

地デジ強要罪

草なぎが酔って外で裸になってつかまった。
別に草なぎを擁護するわけじゃないが、新宿あたりでは日常茶飯事。
その程度のことで家宅捜索までされている。
まあ、それはしょうがないとしても、マスコミはいっせいに過剰報道。
テレビ得意の「一般人の声」は完全に不公平操作で全員がバッシング要員。
「たいしたことない」の声だっていっぱいいるはずなのに。
しまいに運転もしていないのに「酒気帯び運転の呼気アルコール濃度の何倍」とまるで意味のない比較までしていた。

それから総務大臣の鳩山にいたっては「地デジ」大使をクビまではいいとしても、自分を印象付けるためにドギツイ言葉を羅列して遂には「最低な人間」呼ばわり。
お前のいる自民党は何十人逮捕されているんだよ。

そもそも地デジなんてやめちゃえよ。

定額給付金の使途について、自民党のやつが、「地デジテレビを買います」とカメラの前で堂々と言ってたけど、お前ら皆で勝手に決めたくせに、お前らはまだ地デジテレビに変えていないってことじゃん。
あれだけ草なぎに「買え買え」言わせておいて。

大体これ以上チャンネル増えたって意味ないよ。
今あるチャンネルだって全部知らないだろし見てないだろ。
ディスカバーリーチャンネル何人見てるんだよ。
これ以上チャンネル数増やしたってショップチャンネルが増えるだけだよ。
あーうっとうしい!
[PR]
by aoyamaroad | 2009-04-24 13:09 | 思いつくまま

あの時代

北野誠の全番組降板理由がサザンの初期楽曲の出版権を今だバーニングが所有していることを批判したからとされている。
あの当時、僕らが憧れていたアミューズもレコード原盤制作費(スタジオ代やミュージシャン・ミキサーなどの人件費やレコード盤、ジャケット製作等)は捻出できなかったのかな。
出版権の印税で騒がれているけど、レコーディング費用出してもらってるから残念だけどしょうがないかもしれないなあ。
印税分配率は4分の1が作曲家、4分の1が作詞家、4分の2が出版社に振り分けられるが出版社は宣伝義務(有名無実)がある。(分配率は当時の一般的な比率)



あの時代・・・・
サザンが売れ出した頃、僕らは学生だったにもかかわらず、ちょうど音楽事務所を立ち上げて活動していた。
ある日、どこで聞いたのか、誰も知らないその事務所に数人の学生がやって来た。
彼らは中央大学の学園祭実行委員で、中央大学が八王子へ移転した「こけら落とし」を兼ねた学園祭コンサートの企画を依頼しに来たのだった。
恐いもの知らずだった僕は「サザンがいいなあ」と思い何のコネもツテもないのにいきなりアミューズに電話をして出演依頼をした。
今思えば「サザンがいいなあ」じゃなくて「サザンと仕事がしてみたいなあ」だったんだろう。
モノが学園祭だったからか即座にOKをもらえたので、逆に気が抜けるほどだった。
後日、まだ代官山のマンションにあったアミューズに出向き扉を開けた。
そう広くはない事務所は活気に満ちていてイスに座っている人は一人も居なかった。
窓際の机にはあの大里社長もいて少し嬉しかった気がする。なにしろ伝説の人だったから。

「あのー、出演料持ってきたんですが・・」というと「そこ置いといて」と言われ「そこ」を見ると机があり、お金の入った封筒や、むき出しになった現金が山と積まれていた。
唖然としたまま領収書をもらって帰ったのだっだ。
対応してくれたのは池田さん(今はもういないだろうなあ)という方で、その後も打合せで幾度となく会うことになるのだが、一度東横線の都立大学駅で待ち合わせした時、先に来ていた池田さんがその辺で買ったビニールに入った「しらす」を手でつまんで食べながら待っていたので「さすがアミューズの人はどこか違うなあ」なんて思った。

コンサート当日、中央大学八王子校舎ホールは立錐の余地もなく人が入り、コンサートが始まった。
まずは僕らが直接制作に携わった無名のバンドが演奏したが、誰も聞いてなかったんじゃないかな。
その時サザンのマネージャーから電話(携帯は無い時代)が入って少し遅れると連絡があった。
バンドに時間を引っ張るようにお願いしてサザンを待った。
野次と怒号が増してきて針のむしろ状態で時間をつないでくれたバンドにはホント感謝している。
そして、なんと遅れること2時間。2時間だよー。ボクはずーっと待っていた。

当時大学周辺は灯りがほとんど無く真っ暗で、高台にある大学の駐車場で待ってた時、遠くに見えた連なるクルマ2台のライトがこちらを向いたのが見えた時、命拾いをした感じだった。
あんなド田舎、野猿街道の先にある八王子校舎にサザンが来たのは夜9時もだいぶ過ぎてからだった。

彼らがステージに立った途端、あれだけの野次が歓声に変わってほっとした。
はっきり言って何をやってもらったのか全然覚えてない。
とにかく2時間近く演奏してくれて大成功だったけど、夜11時を過ぎてバスも無くなり、1000人を超えるお客がどうやって帰路に着いたのかだけが疑問に残った、そんな昔話でした。

その後少しして偶然にサザンと飛行機が同じになり、僕の周りに座ったので隣の席のサザンのアノ人に学祭のことを言い「その節はお世話様でした」みたいなことを言ったのだが、全然覚えていないみたいで、少し寂しかった。
[PR]
by aoyamaroad | 2009-04-21 18:06 | 思いつくまま

空襲警報なみのCM

最近やっと元ちとせを聞かないで済んでいたのに、ホンダアコードのCMで、益々エグさをパワーアップして登場した。
何気なく付けていたテレビから流れてきて、その日一日中イラついてしまった。
あの気持ちの悪い節まわしに筋肉ボイスまで加わった最強の嫌がらせ歌唱方法は、聞いてしまったその日を駄目にするほどだった。
最初はテレビ画面の端に「Deep Forest」とあったので、似たようなのが出てきたのかと思ったがやはり本人であった。
あれを誰がいいと言って、誰が採用しようとしたのか不思議でしょうがない。

社運をかけたホンダハイブリットカー・インサイト、中途半端さは否めない。
異常なほどのハンドルの軽さとか、全身デジタルみたいな装い。
さらに後部座席は座席下にでっかいニッケル水素電池を搭載しているためシートが堅く高いので天井に頭が付くし閉塞感が半端じゃない。
プリウスと比べると性能も雲泥の差だし。
このままではホンダの勝ち目はないでしょう。
その昔、CVCCを作り上げて他社とは違う崇高な人たちがいる会社に見えたあの輝きを、ホンダにはもう一度取り戻して欲しいと思う。
[PR]
by aoyamaroad | 2009-04-20 00:21 | 思いつくまま

腐った黄金

近年、民放各局のゴールデンと呼ばれる時間帯はほとんどがバラエティ番組に占領されている。

出演者はどこでも同じ顔ぶればかりが並ぶ。
吉本、バーニング、ジャニーズ、そして創価学会が占領し、あとは安価なクズモデルなどが脇を固めている。
バラエティ番組はなぜ視聴者にウケるのか。

それはたとえば食べ物でいうと、カラダに悪い人工的で味が濃い刺激物が好まれたのと同じ感覚なのだろう。
[PR]
by aoyamaroad | 2009-04-19 22:01 | やりたい放題バカTV

本当にデカイんだよ

金魚すくいで取ったんだよ。
20年位前かなあ、15年以上は確実に経ってるよ。
金魚というより赤いフナって感じ。
本当にデカイんだよ。今度見せるよ。


ある日NTTドコモから変なメールが来た。
「さて、お客様がご利用の通話・通信料等が短期間に高くなっております。つきましては、ご利用金額のご確認をおすすめいたします。」
普段ケイタイじゃネットは利用しないしメールもあまり使わないからパケットは使い放題契約していない。
だから毎月支払いは5000円くらいなのだ。
一体何が起こったのだろう。

ドコモの販売店に行って調べてもらったら「70000円です」と言われた。
「えーーーーななまんえん!?」
店員は「ケイタイを落としたことはありませんか?」と・・
そういえば少し前ローソンに忘れてきて数時間後に取りに行ったことがあった。
ローソンの店員がパケット三昧したのだろうか。
それとも偶然に変なボタン押しちゃってどこかにずうっと繋がってしまっていたのか。
謎は深まるばかり。
 
「詳しく調べるにはどうしたらいいんですか?」と聞くと、
「詳しくは池袋か立川に本部がありますので行って聞いてください」
「それはちょっと・・」
「それではケイタイで登録して問い合わせしてください。それにはパケット代がかかります」
「パケット代で問題が起こっているのにまたパケット代かよ!」と言いたかったが「PCでやります」と言って帰宅した。

その後PCでやってもちっともラチが明かないのでその「本部」に電話した。
オペレーターが出てきたのでまた同じことを伝えると「普段と違うことはしていませんか」と言われたので少し考えてみた。
そういえば、金魚の写真を携帯で撮ってデータを自分のPCにメールで送ったことを思い出した。
でも写真を15枚くらい送っただけで6万5千円もかかるわけないし・・
するとオペレーターが「写真はどのくらいの容量でしたか?」
PCに送った写真を調べてみた。
「1枚3メガくらいですが・・」
「パケット代は写真100キロバイトで280円くらいです」
頭の中でこの単純計算にずいぶん時間がかかったような気がする。
「じゃあボクが送った写真1枚3000円くらいですね」
「そうですね」
他の写真も調べたら4メガとかもあって計算はピタリと合致した。
SDカードでやり取りすればタダだったものをPC感覚で送ったために起きたことだった。
苦しまぎれに「これ、何とかならないですか」と言うと、「上司に聞いてみます」と言われすぐに上司が出てきた。
「山本です」と名乗り「お話は聞きました。そういう方多いんですよね。」
「はぁ」
「そういう方には「救済」をいたします。」
「はぁ?」
「今月の初めに戻ってパケホーダイに契約したことにして、今月は上限の4600円を追加するだけです。ただし、翌月にすぐに契約解除した場合は今回のようなことがあっても次回は救済できませんので・・」
「わかりました、お願いします」と言って電話を切った。

ほっとした反面何か解せない気持ちでいっぱいだった。
だいたいパケット代って何でそんなに高いんだ?
あの上司はもう決められたみたいに救済を口にし、パケホーダイへと誘引している。
オマエらはオームか!だいたい「ぱけ」ってなんなんだよ。
人助けみたいに言ってたけど契約が長引けばそっちの方が売り上げ上がるんだし。
それから親切だったのに疑ってしまったローソンの店員にも・・。
結局、悪が良で良が悪だったわけだ。
考えれば考えるほど解せないハナシであった。
c0031305_3252381.jpg

この写真たちで6万円超
[PR]
by aoyamaroad | 2009-04-18 03:39 | シニカル
久しぶりの仕事は深夜になってしまった。
コーヒーが欲しくなったがこんな時間にどこもやっていない。
そうだ・・マックが24時間営業になったんだ。
早速買いに行って仕事をしながら飲み干したら砂を噛む思いをさせられました。
まあ、マックなんてこの程度なんだな。
まだ仕事するの早かったな。
世間はまだボロボロ。
c0031305_0501161.jpg

[PR]
by aoyamaroad | 2009-04-18 00:52 | シニカル

今が遊び時

やり始めたら止まらなくなる性格が災いして、引越し用ダンボール一杯に詰まったCDを聴きまくり気に入った楽曲を高音質MP3化、それをDeep Burnerで焼き、CD数枚に集約した。これまでに購入して何回かしか聴いていなくて、初めて聴く楽曲も少なくなかった。
それにしてもAORのなんと多かったことか。
ホームオーディオはとても音が良い。
岩のように重いマランツのCDプレーヤー1号機CD34やヤマハのスピーカーNS1000Mはいまだ健在、幾日も夜中まで堪能させてくれた。
c0031305_23284388.jpg

そしてそのCDをクルマで聴くためにCDチェンジャーにセットしたがモノ足りず、カーオーディオ大改造。
ナカミチのプリアンプを中心にナカミチDAコンバータ、A/D/SのCDチェンジャー、フォーカル2WayをマイアミサウンドワークスA級アンプで、フォステクス30㎝スーパーウーハーをアルパイン1000Wでドライブ。
c0031305_2144184.jpg

MDFボードを切ったり削ったり・・そんなことしていた2ヶ月。 
ほとんど仕事もせずに手に入れた気を失いそうなほどの最高の音。
c0031305_2165143.jpg


テレビでは失職して右往左往する人々のハナシばかりだし、友人にも会社が危うくなり退職金があるうちにと先手を打ってやめちゃった奴もいる。
こんな時は何か次なるものを考える時間と割り切ったほうがいい。現行のシステムなど何の役にも立たない。
高速割引前までは道路が空いていたのでクルマ乗りまくっていたけど、今や土日は深夜以外クルマは乗らない。
徹頭徹尾、皆と逆の行動をとっている。
ばたばたしてもしょうがないから丸2ヶ月思いっきり遊んでやった。
次はバイクがいいなあ。カワサキのローソンレプリカがかっこいいなあ。
c0031305_23535173.jpg

[PR]
by aoyamaroad | 2009-04-18 00:01 | 思いつくまま

忙しかった2ヶ月

もはや絢香の日本語は不明瞭で聞き取り不能。

と、いうことで2ヶ月間ご無沙汰しておりました。
[PR]
by aoyamaroad | 2009-04-17 21:59 | 思いつくまま