思うこと言いたいことの羅列


by aoyamaroad

<   2008年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

自民 対 ほとんど

前ブログで“中山成彬には注意を”と呼びかけたのもつかの間、何もせずにやめ(させられ)た。
国土交通大臣の就任表明という衆人環視の中「道路作る」発言は、メディアや国民の気を引くためにしでかしたことで、本当は道路のコトなんてどうでもよかったみたいだ。
てっきり古賀が擦り寄ってくる、もしくは擦り寄ってこさせるための発言だと思ったが間違いだった。
刺激的発言をして自分により多くのカメラやマイクを向けさせ、かねてから問題視していた「日教組」のことなどをぶちまけてしまった。
今回は残念だったが、日教組との全面戦争にまで発展すれば良かったと思っている。
そのためには「失言」せずに、ふさわしい時と場所を選んでもっと細部まで話すことが必要だったのだろう。自民党 対 ほとんどの党の代理戦争。
と、言ってももうやめちゃったのでどうしようもない。
オマケに次の国交省大臣に選ばれた金子一義はモロ古賀派だ。
姉歯に少し似ている。
[PR]
by aoyamaroad | 2008-09-29 07:31 | 思いつくまま

権威なき権威

小泉元首相が国会から去る。マスコミは大騒ぎ。
麻生は首相になってまだ3日しか経ってないうえに外交でNYまで行っているのに、メディアはほとんどが小泉引退ニュースをメインに報道。麻生にとっては大誤算。
民主党の報道に至っては、総裁選騒ぎに続き小泉親子の動向報道に食われ、新橋あたりのジジイのインタビューと同程度の時間しか報道されなかった。
これは誰かの計画か、策略なのか。
 
それはさておき・・

このところの報道は小泉元首相の批判がやたら多い。 
当時マスコミは高支持率が背景にあったため、小泉批判など全然していなかったくせに、最近になって、郵政民営化がどうの、地域格差がどうの、負の遺産がどうのなどなど、うるさい。そして今頃言うのがセコイ。
あの時、解散総選挙で民意に問いかけた結果、手の付けられない高支持率と高人気のさなか、誰か孤軍奮闘小泉批判して大声を上げた記者や識者っていたのか。
さらに他の党はというと、同盟の学会公明はニコニコしてるだけ。
民主党は、ここで出ると逆効果と思ったのか、濁った池から出てこないカメのように声も発しなかった小沢。あの時小沢は声が出ない病気にでもなったかと思った。
記者も司会もコメンテーターも国民もブッシュもニコニコへらへら。
ある意味、いい時を過ごしていたんだろう。
安部や福田も分相応のセカンドポジションで力を発揮していたし。
だから、今、色々意見している奴らを見ると、子どもの頃のイジメられっ子を思い出して、むなしく情けないキモチになる。

北朝鮮に行ったことって、軽率に批判されることなの?すごいことだと思うけど。
首相だったら当然と言うなかれ。他に行った首相はいないのだから。
北朝鮮問題で小泉に怒りをぶつけている、拉致被害者を返してもらえていない増元さんや有本さん被害者家族は気の毒に思うが「一度目はよかったが二度目の訪朝は騙されて帰国。拉致家族のことより自分のパフォーマンスのためにやった」って言う増元さんのコメントはひどすぎる。
さらに小泉大嫌いの亀井も援護射撃。お前ら数合わせにしか利用価値が無いくせに。
増元さんら被害者家族は、「被害者」という誰も逆らえない「気の毒」という強い立場があるので、自分ら以外の「苦しんでいない人」の意見なんて「重さが違う」って思うだろうが、少なくとも小泉元首相は「北」に対して、きっかけになる風穴を開けただけでなく、返還の実績を作ってくれたということを素直に受け止めたい。
うがった見かたばかりしてると「政争の具」にされたり、ご自分が「政治的」になったりして、結果、他の拉致議連の方たちとのリレーションや「仲」まで悪くなってしまうんじゃないかと心配だ。

郵政民営化にしても、誰に聞いても困った奴など聞いたことも無い。
ネットで調べても「日曜日に速達が出せない」って・・・前もそうだったろうみたいな「重箱の隅」批判。
こんなの問題再燃させようなんてまるで意味がない。
騒いでいるのは、きっと当時それで痛い目を見た平沼や郵便局長や郵政省関係者や、その知り合いなんかに違いない。

そして迎えた麻生組閣は、昔がえりしてジジイ天国。
そのジジイでも一番注意しなければならないのは、中山ナリアキ国土交通大臣。
胡散臭さは顔でわかる。
メディアを前に就任報告で堂々と「道路どんどん作るぞ宣言」をした。
「またハナシをそこにもどすのかよ」って、懲りないジジイに気をそがれる。
コイツは女房人気に乗じて好き勝手なことをするだろう。
そのバックには、自ら「影のドン」自負する古賀の姿が見え隠れしている。
[PR]
by aoyamaroad | 2008-09-26 21:28 | 思いつくまま

早めに消去

闇の職業安定所というサイトで知り合った男3人がたまたま歩いていた女性を殺害した事件。
なんの情状すべきところもなく100:0の完全悪の加害者3人は当然死刑にするのが妥当と考える。
最初に書き込みをした男は接見した記者に、被害者に対しての懺悔や事件に対しての後悔もなく、シラけた態度をしているという。こいつなりにカッコつけてツッパっているのだろう。
情けないことに、こういう事件に死刑廃止論者の例の弁護士たちは影も形も無いことだし、さっさと結審して執行してほしい。

しかし、こういう事件裁判で怖いのは、主犯格を決めてしまうことだ。
今回の事件でいうと最初にサイト書き込みをした男になるのだろうが、それ以外は減刑されてしまう恐れがある。
「言いだしっぺの迫力に負けて・・」だとか「俺はあまりなぐってない・・」だとか、「致命傷となったナイフをつかったのは俺じゃあない」などという、くだらない抵抗に司法は負けないでいただきたい。
さらに殺されたのは一人だから死刑も一人なんていうバランス量刑もしないでほしい。
[PR]
by aoyamaroad | 2008-09-26 06:37 | 思いつくまま
コラーゲン、コラーゲンって
うるせーっつーの
このブスどもが!

[PR]
by aoyamaroad | 2008-09-25 02:17 | やりたい放題バカTV
あれほど減反でたんぼを減らしておきながら、外米を輸入しなければならない取り決めをしている政府って、アタマおかしいんじゃない。
そうじゃなくて、色んな複雑なこと考えてそうしたんだったら、少しくらい毒が入ってたってイイんじゃないの。死にゃあしねえよ。
政府は、それも予想してそうしたんだろうから。
[PR]
by aoyamaroad | 2008-09-19 03:41 | 鬱陶しい奴ら

国政不安罪

自民・民主とも右でも左でもなく、中道右派・左派なんてあいまいなことを言い出し、今やそれすら言わなくなり、そんな微妙な違いさえあるのかどうか全然わからない。
「こんなことを言ったら国民に嫌われちゃうぅ」って気にするあまり、主義主張まで聞こえのいい言い回しを駆使するから何を言っているのか、まるでわからない。
そんなディベートテクニックばかりを身につける政治家。
それほど大衆迎合したいのか、まるでバラエティ番組に出ている、なんの取り得も無い、鬱陶しいだけの女タレントみたい。熊田とか夏川とかみたいな。
一般の生活者が1ミリでも左右どちらかに傾いていることに不安定さを感じるのは思想とは関係の無い心理的なものだ。
それを勘違いして恐がって自分の立ち位置を口ごもる小心政治家なんていなくなればいい。

テレビでインタビューされてる一般人って、だいたいオバカでしょ。
おばさんとか普段政治のことなんかナーンも考えていないコメントってすぐにわかるよね。
局側では、保身のために問題発言は最初に除外、さらにバランスと時間的なことでインタビューした人のチョイスやコメントカットなどひどい編集して放送している。完全に偏向してる。
そんなものを見て政策の参考にする政党が無いことを祈るばかりだ。
ほとんどの議員は党の政策を自信いっぱいに語り、さらに「政治家は政党ではなく個人である」とも言っている。言ってることが矛盾してるだろう。

今回、福田がやめたのは、学会公明党がイヤだったからだ。
嫌で嫌で、嫌いで嫌いでしょうがなかったから。
福田家は名家だが、名家でなくとも普通程度の家でも、だいたい創価学会がきらいだ。
嫌い以前に創価学会なんかと、かすりもしない生活を送っている。
それが普通の生活、一般の生活者だと思っている。
それなのに、普通の生活者のための普通の党だと思っていた自民党は、中道右派ならぬ中道宗派。キモチワル! もう殊勝さの消えた野田なんかもいるし。
国民新党と合併した民主党も、もっとキモチ悪い。小沢プラス亀井親子・・うぅ最悪!

<追伸>その後、合併を断念(9/20)
[PR]
by aoyamaroad | 2008-09-18 21:00 | 思いつくまま

職業政治家からの脱却

提案!これからの政治家

三権分立はカスガイいらずのシンプルですばらしき仕組みである。
民主主義を標ぼうするこの国の崇高な思想は、これまた崇高な志(こころざし)を持った公僕がそれに仕える。
その三権は、そこからそれぞれが、ねずみ算式に派生、具体的になって民衆レベルと降りてくる。
民衆に近づけば近づくほど不正が増えてくる。
それは民衆のほとんどがカネのために働いているからだ。

「下衆」という言葉があるように民衆にはゲスがたくさん居るということだ。
そんな下衆と違い、崇高な公僕はカネのためになんか働かない。
政治家は町内会長みたいにボランティア制度ということにしてやる。長く勤めてくれたら町内会長のように20年でボールペン、30年で朱肉なんかがもらえたりする。
当然、そんな志の政治家たちは不正とは無縁だが、念のためにプライバシーは全て公開される。
政治家の食はほどこしでまかなう。
政治家はカネは無くとも名は残る。
それでも政治を目指すのがホンモノの政治家だろう。
なにしろ何度も言うけど崇高な志があるのが政治家なのだから。
誰かが言った言葉に「政治家は気の毒に思われろ。大衆はその政治家の言葉を真摯に聞くだろう」
[PR]
by aoyamaroad | 2008-09-18 16:37 | 思いつくまま
久しぶりに横浜の実家に帰って何気なくテレビを見ていたら、スマップの草薙がでてきて「アナログテレビは見れなくなるんです」
もう何回も聞いたフレーズだったが、そういえばここはどうなっているのか気になった。
と言うのもこの地域はちょうどアナログ電波送信方向にある横浜市立病院が増設した際、電波障害地域となってしまい、病院屋上に共同アンテナを設置、ケーブルで供給しているからだ。
この前買ったばかりの実家の受像機は地上デジタル対応なのだが、デジタル放送は案の定見れなかった。
そこで病院に電話をしたら総務が対応に出てきてこう言った。
「現在どこの世帯が電波障害かを特定するため、来年度、横浜市に予算計上する予定。アナログとデジタルでは送信場所が微妙に違うので。」
「いえ、そういうことではなくて、テレビで盛んに早く対応機種に変えろと言っているので、地域の方々は見れないとは知らずに新しいテレビを購入しているでしょう。それなのに受信できないのだったら今買い換える必要性がないんじゃないかと・・。
どうせ見れないのなら、今買っても古くなるだけなので、対応する日間際に購入するほうが良いでしょう。来年以降だったら地デジ対応テレビの価格も落ちているでしょうし」
「そう言われても・・民間のビルでしたら対応しないところも在ると聞いています」
「そんな答えを聞いているのではなくて、いつごろ見れるようになるのか計画等を町会長を通じて地域に知らせるべきじゃないのですか」
「そうですね。お知らせを怠ってしまって申し訳ありません。なにせ総務と兼務していて忙しくて・・」
「・・・・じゃあ、よろしくお願いします(憮然)」
なんてアホみたいな会話だったんだろ。

後日、総務省に電話したら、対応オペレーターのおばさんみたいな人が出てきてこう言った。
「ご自分でアンテナを用意して、・・あの・・UHFのですね、それで電波障害かどうか判断してですね・・」
「自分でアンテナ購入して電波障害地域だったら、アンテナ購入代金が無駄になるじゃないですか」
「少しお待ちください・・こちらに電話してください。総務省から教えてもらったと言ってください」
そう言って総務省通信局 放送部有線放送課というところの電話番号を教えてくれた。
そこで聞いたことを要約すると、各自治体に配布した<デジタル移行プラン2008>というモノの中で“共同試聴施設(公共施設などの共同アンテナ等設置対象)は平成22年(2010年)12月末までに、電波障害の調査及び対応を完了することを要請する”となっているそうだ。
そこで「要請ということは強制ではないのですか」と聞くと「強制では無いですが、必ずやりなさいと言うことです」とのこと。
はあ?どういうこと?

結局、テレビで急げ急げ言ってても、こういう地域ではアナログ放送が終わる(23年7月)半年前くらいまでに見られるようにすればイイでしょってことなんですね。

以上、登場してくれた「バカ」や「つかえねえ」や「あいまい」の皆さんは全て公務員でした(スマップ以外)

[PR]
by aoyamaroad | 2008-09-15 05:39 | やりたい放題バカTV

感動

ミナルディの時から、ずうっと応援してました。
トロロッソ及びベッテルに感動しました。
優勝、おめでとうございます。
[PR]
by aoyamaroad | 2008-09-15 01:02 | 思いつくまま

倉敷レーヨン

ミラバケッソって何回連呼したってハヤらないって。
また広告代理店にそそのかされたアホ企業が意味のない広告を流している。

誰に対しての迎合なのかは知らないけれど、言葉を略せばいいってもんじゃない。
地デジなんていう不自然な名称を一般化してしまったために「地デジは地上デジタルです」と、余計な説明までしなくてはならなくなってしまう。
この傾向はケイタイこと携帯電話が若者アイテムになって加速する。
メッセ、キャラ電、デコメ、パケなど機能につけられた名称は、人をバカにしたようなものばかり。
新機種購入の時、受付の女の人に「ファミ割」だとか「パケ代」だとかすらすらと説明をされたが、ぼくが「メール内容は移行できますか?」と聞いたら「?移行?」って移行の意味を聞かれてしまった。これも略した方が良かったのかな。
[PR]
by aoyamaroad | 2008-09-07 20:31 | やりたい放題バカTV